オフィスでお世話になる宅配業者の選び方

オフィスでお世話になる宅配業者の選び方
オフィスでお世話になる宅配業者の選び方

オフィス街で利用する宅配サービスは自転車で行うもの

運送会社の主力の運送手段といえば、トラックになるでしょう。各拠点からその地域のセンターまでトラックで運ぶことになります。それ以降は用件ごとに鉄道を利用したり、飛行機を利用したりすることがあります。中には、新幹線を利用するものもあるようです。利用できる区間は限られているようですが、その区間で利用するときは考えたいところです。トラックに関しては、集荷と、配送を行う主力の手段になります。でも最近は少しずつ変わっています。

主な拠点まではトラックを使うことが多いのですが、細かい拠点からは台車などを利用されているのを見かけます。これはオフィス街において見られることのようです。これらの地域では、違法駐車の取り締まりも強くなっているので、その打開策でもあるのでしょう。また、自動車を利用しないことで、環境にやさしいイメージをつけることがあります。いかに二酸化炭素を排出しないかが、企業に求められる問題にもなっているからです。そのことをさらに意識したサービスもあります。

それは、自転車での宅配を行うサービスです。自転車の後ろに台車をつけて運んでいるようです。こちらのサービスの良いところは、非常に安いところです。他のサービスで500円ぐらいかかるところを、250円で行ってくれるそうです。1回当たりに換算するとで、実際は前払いをする必要があります。それでも、そのような会社を利用することで、利用する側もエコに貢献できることになります。利用できる地域は限られています。

関連サイト