オフィスでお世話になる宅配業者の選び方

オフィスでお世話になる宅配業者の選び方
オフィスでお世話になる宅配業者の選び方

オフィスで利用する宅配サービスは距離と時間で会社を選ぶ

サービスにおいては、自由化がどんどん進んでいます。自由化が進めば競争が生まれます。価格競争をすることもあれば、より良いサービスを充実させることもあります。消費者が利用するようになれば、さらによくなってくるのです。また、新規で新しい会社が参入してくることがあります。その場合は、既にある会社に比べてかなり得なサービスを提供していることがあります。信用の面では問題も少し残りますが、少しずつ利用していけばよいかもしれません。

オフィスにおいては、宅配サービスを利用することが多いです。事業所間で荷物のやり取りをするときにも使います。また、客先に荷物を送るときにも利用します。このとき、どのように業者を選んでいるでしょうか。良くしてしまいなのが、ある一社に固定してしまうことです。トータルで考えて、ある会社で利用するのが一番良いと計算して決めます。でも、通信会社のように一度決めたら別の会社を利用できないわけではありません。その場その場で変えられます。

そこで、サービス会社を選ぶときには、距離と時間を考慮します。距離によって、料金の決まり方が異なります。どの距離だとどの会社が一番安いかを知っておきます。さらに時間です。出来るだけ早くどの場所に送りたいとき、どの会社が良いかです。ビジネスにおいては、コストに変えられないことがあります。そのときは、最速のサービスを利用するようにします。利用に関しては、電話をしたときにすぐに集荷してもらえるようにします。

関連サイト